「鉄道・交通業界で新たな力を作るキャリアセミナー Rail to the future 2021」のご報告

今月26日、東京・茅場町にて「鉄道・交通業界で新たな力を作るキャリアセミナー Rail to the future 2021」が開催されました。
IY Railroad Consultingが主催する「Rail to the Future」は今回で3回目を迎えました。今年は「キャリアデザイン」をテーマに開催し、鉄道・交通業界を目指す学生および若手社員の方々に出席いただきました。今回は人数限定のクローズドセミナーなおかつ対面という形での開催、直接スピーカーに疑問点を質問できるなど大変有意義な時間となりました。

セッション内容

経営コンサルタントと大手私鉄の現役社員にそれぞれ登壇いただきました。

① キャリアとキャリアデザインーDiscover The NEXT― 

講師:小室 匡史
経営コンサルタント/コムロコンサルティンググループ 総代表/一橋大学大学院商学研究科 経営学修士コーム MBAプログラム(HMBA)修了


行動するために必要なことや志望する企業と自分たちの関係、モチベーションの形成についてなどこれからのキャリアを考える中で非常に大切な部分についてセミナーで説明いただきました。

② 鉄道ビジネス最前線~2030年の生き残りをかけたSDGs経営とは~

講師:神田 一也
レール・コネクト・パートナーズ代表/鉄道ブロガー/SDGsビジネスマスター。
早稲田大学政治経済学部卒業後、東京急行電鉄株式会社(現東急株式会社)に入社後、駅務係を経て約10年間経理業務に従事。2021年に認定資格SDGsビジネスマスターを取得し、同社現職にてグループにおけるSDGsビジネスの推進に東奔西走している。


世界的な目標となり、年々注目度が高まっているSDGsについて、実際に鉄道業界で取り入れられている事例や、SDGs経営をするのに大切なことなどをセミナーで語っていただきました。

参加者様の声

・キャリアを作る上でのモチベーション向上方法が参考になりました。
・就職活動において、とても役立つ内容でした。
・SDGsビジネスの今後の展望について関心がありました。
・鉄道会社が取り組むSDGsの関連事業がとても面白かったです。

最後に

 現在このような情勢下で、中々皆様と直接お会いしてお話や意見交換をすることが難しい中、今回開催することが出来たのは非常に良い経験であったと思います。また、活発な質疑応答や意見交換により就職活動中の学生さんや、今後のキャリアアップを目指している社会人の方に非常に大きな刺激になったと考えています。参加された方々、まことにありがとうございました。今後もこのようなセミナーを開催していきますので、皆様もぜひともご参加をお待ちいたしております